海外のサプリメントを購入する時

サプリメントは、海外で販売されているものに対して関心が集まっているようです。
アメリカは世界での有数のサプリメント消費国だといえます。

国民皆保険制度ではないアメリカは、かなりの医療費が病院へいくとかかることになります。
いつもサプリメントを利用することで健康に気を使い、なるべく通院することのないようにしているのがアメリカ国民の特徴です。

サプリメントの値段は低価格でたくさんの種類のものがアメリカでは売られています。国内サプリメントにこだわらない方が、より自分に合うサプリメントを購入できることもあります。

アメリカのサプリメントは、FDAと呼ばれる米国食品医薬品局において、徹底した検査や診査が行われています。法律でしっかりとサプリメントに関して定まっていない日本の場合、食品という枠の中でサプリメントは販売されています。

アメリカというサプリメントに関して進んでいる国のものを使ってみたい人も多いでしょう。実際に外国製のサプリメントを手に入れるには、海外で販売されているサプリメントを個人輸入するか、日本に支社をもっている海外のサプリメント会社のものを買うかしか方法はありません。

個人輸入の場合、サプリメントの商品の授受、日本人がどのくらい摂取できるか、成分はどうなっているのかなどは個人のやり取りなので全部自分の責任です。
最近はサプリメントを個人輸入を代行し、販売しているサプリメントの販売サイトも存在します。


同じカテゴリー(サプリメント)の記事
 通信販売のサプリメント (2017-08-22 16:31)
 ニキビとサプリメントの関係 (2014-06-01 12:37)
 ニキビの改善に役立つ成分とサプリメント (2014-04-20 11:33)
 カプサイシンのサプリメントの効果 (2014-02-02 16:21)
 カプサイシンのサプリメント (2013-12-14 18:38)
 DHAの中性脂肪対策サプリメント (2013-07-26 17:49)

モンパパ at 2013年07月01日17:28 │Comments(0)サプリメント
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。